どうも、寒いですなぁ

Amazonで買った中華エアブラシは塗料の出が悪すぎてホトホト嫌気がさしてゴミ箱へぶち込み、アネスト岩田を使ってみました。

やっぱ良い道具は良いと、中華エアブラシの前はオリンポスのPC101使いだったので吹き心地としてはその時代以上って印象です。

中国製のコピー物はやっぱダメっすね。

デモドリ産細いスジボリ(クレオスのチゼル0.15mmで掘り)にも綺麗に塗料が回ります。

窓枠歪んでるのはスルーだす。

グランプリホワイトを吹いてクローバーだけ貼りました。

250GTO TT11番のホイールを薄めに再塗装しました。

中華エアブラシ最後の仕事、薄めてビシャビシャなら一応塗料出ます。

濃い目や丁度良い濃度ではほとんど吹けませんでした。この後中華ブラシはゴミ箱へ直行。

あ、RB8…

1件のコメント

  1. クワドリフォーリオの向き、違ってませんか?
    写真に写ってるの90°回して、車体左側じゃないでしょうか?

    匿名
  2. >匿名さん
    いつもご覧いただきありがとうございます。
    コメントいただき恐縮です。
    既にクリアー吹いてしまったのでこのまま行きます。
    ミュゼオアルファロメオの展示車両と登場のオフィシャルフォトを確認したんですけどねー

    デモドリ
  3. 中華ブラシなんて所詮そんなもんでやす。
    こっちでオリンポス、アネストなんかが流通してるのにはやはり理由があるのですな w

    ワタナベ
  4. >ワタナベさん
    サフ吹きとかの用途ならスジボリとか細かいこと言わなきゃつかえなくも無いっす。でも4000円は高いかなぁ
    アネストの塗料のエアーへの絡み具合は相当良いです。驚きです。

    デモドリ

コメントは受け付けていません。