2018.12.06

トミックス キハ40

今年は鉄分が足りないです。

Nゲージはレールも持ってないのに、発作的に北海道型のキハ40を購入してしまいました。

届いちゃった…Nゲージの車両をアマゾン袋で送ってくるのはどうなん?

ついでにコッチも買ってしまいました。

Nゲージでは流行っている短くディフォルメされた車両。

Zゲージでもショーティということで、動力シャーシもまとめて届きました。

コッチはダンボール箱だったのが謎。

元から持ってたZゲージのキハ52と比べる、窓が透明じゃないけど1000円以下のワリには結構頑張ってるんじゃないかと思います。

Nのショーティも含めてプラモ趣味に比べると鉄趣味は子供が入りやすい環境が整ってますね。金掛けなくても相応に楽しめる。

デジイチじゃなくてコンデジだって、金網越しならレンズ突っ込んで良い写真撮れるよ。

ショーティの方が16両編成とかフル編成がオウチで楽しめるよ。

東武ファンフェスタに居た子鉄ちゃん達も、立派に成長して行くでしょう。

ショーティ

発砲信号炎管とか頑張ってます。

豆レイアウト作って走らせるとカワイイかなと思います。

キハ40の方もZゲージの線路に無理やり置いてみたりして…

コッチの方が狭軌感が出て良い気がするので、Nj化という9mm–>6.5mm改造しちゃおうかな。

出来は素晴らしい。早く走らせたい。

ジオラマの訓練も終わったので、そろそろ小レイアウトを作りたいなぁ。

2018.12.03

16式機動戦闘車 1-3

ビールから

北海道限定なのに地元でも売ってます。ありがたみが無いけどツイ買っちゃう。

ホビーフォーラムの時にebayへ注文したLightwight E-Type届きました。

デカールは?ちょっとよくわからない分割ストライプですが、1台分のようです。

ゼッケンは3台分入ってました。

オマケでツイ買ってしまったTSMの8c2900 Lemanカー

なかなかプロポーション良いです。ホイールもタイヤもBBRの数倍良い。

本命は8c2900MMが出るらしい(カタログに載ってた)早く出ろー

更にリューターを買い替えました。

以前使っていたのは30年くらい前に買ったプロクソン、流石にくたびれ過ぎ。

ちゃんとしたリューター買うの初めてです。

買った目的はこの0.15mmのドリルでいっぱい穴を開けたいから….

|

しかし、リューターでなんとかなる細さじゃなかった…

0.15mmは、少しでも垂直から外れる力であっという間にドリル刃が昇天します。

やっぱコレしかないのか…

猛烈に面倒ですが、確実性を取るならコッチになるか。リューターはお蔵入り。

1個のフックに5分とかww バカス

以前旋盤で作った穴あき砲身は各社からパーツが発売されました。

上から

・レジン製デフモデル タイヤのオマケ砲身サキッチョだけよ

・真鍮製パッションモデル サキッチョだけよ

・アルミ製タミヤ 全体

・プラ製タミヤキットのパーツ

デフモデルのレジンは頑張って穴を貫通させることが出来たけど、レジンで真円が出て無くてボツ

パッションはライフリングがあるのが利点だけど、穴が貫通してなくてボツ。

タミヤは穴が抜けていて、向こうが見えます。

ライフリングは無いけど砲身全体が真円なので、完全にタミヤの勝利。

パーツはこれにとどまらず。

さらにレジン製デフモデルの自重変形タイヤ

ブリジストンのロゴが良い、タミヤのゴムタイヤにはロゴが無い。

ちゃっちゃと下回りを組んでしまいました。

さらにさらにマスタークラブのワッシャ付きボルト

500本くらい買う

植え替えるとかアホス

穴の中は0.5mm

でも、なんか日本鎧っぽい感じはボルトからみたいな

目立つ前面は0.6mm

型抜きの関係上省略されてたサイドにもボルト植え

後面も気になるポイントが…

小フックを植えるのに、上面との分割位置が違って、穴を開けるのが厳しい。

上板が後ろに乗る感じのパーツ割りですが、

実際は斜めに組み合わさって、角が溶接位置です。

プラバンの角を削いだやつ、クルクリン

を貼ってやります。

小フックを植える余地ができてよかった。その他のパーツも全部削ってしまいました。

前面と共に小フックを植えて置きました。

後部ハッチのヒンジも開きそうな感じに整形してボルトを追加。

オマケに下側ボルトはロック溝入りです。見えないけど…

0.15mmドリルは部品を借り置きする時に引っ掛けて一瞬で昇天しました。

予備をもう2セット買う羽目に。トホホ

つづく

2018.12.02

東武ファンフェスタ2018

こは、なんぞ?

つり革200円なり

平成最後の東武ファンフェスタへ行って参りました。

ピカピカのSL検修庫も見目麗しい南栗橋に参上

|

鉄道のファンフェスタと言うと、この手の車両の集合写真が有名ですが

本命は、新たに北海道からやってきたC11-1

詳細は日本鉄道保存協会会報の通りです。

形式入りナンバープレートは[C11 1]ですが、国鉄のC11-1号機は青梅鉄道公園にありまして、

あくまでも江若鉄道のC11形式の1号機という番号付けです。

まぁC11の1号機という訳ではないということだけ押さえておけば十分かと思います。

東武でもC11-2が在籍していたことがありまして、縁ありげな感じです。

モチロン↓コレの続き番号というわけでは無いという。。。

復活の暁にはどんな番号になるのか、お楽しみ(笑

運搬のために分解されていまして、そのまま展示されているのが逆に貴重です。

手前のパイプは煙突です。

キャブの中には通称クルクルパーこと、回転火の粉止めと予備の運転席。

右端手前の黒いやつは多分は汽笛です。

普段見られないキャブ内というかボイラー後端も明るい状態で見られて、大満足です。

さらに外に置いてあったオハ14 505(元はまなすの車両)ドリームカー

東武は本気も本気でマジですねぇ

いやーイイ物見られました。ありがとうございました。

2018.07.02

南国にはビールが良く似合う

利益があればこその、6月恒例社員研修

なんとか今年もイケました。※頑張らないと来年行ける保証は無い。

成田は第2ターミナルは久々で記憶が薄れていて、こんなんだっけ?みたいな。

同僚のJAL上級会員様にサクララウンジへ入れていただき、ビールでまったり

PM8時くらいに出発して到着現時間がAM9時くらいなんで、飛行機で寝られればまずまずの時差。

機内食に白ワイン?なんか頼んだ記憶もありませんが、飲ん兵衛紀行は既に始まってます。

到着して Hartz でレンタカーをピックアップ

今回はゴルフバッグ4個積載可能という条件があって、フルサイズのパサート

一日目は夕飯以外は自由行動、みんなはガンシューティングへ行ってしまいましたので、

一人寂しく西岸を目指します。

到着日からソウルフードを食すのです。って、田舎方面へいったら飯がマックしか無かった。

ドレッシングの絡んだレタスが満載のビッグマック!

トレッキングとやらには少し低いですが、約束の地を目指して登ります。

社員研修なのに基本ほとんど一人行動で、これもそこいらの外人に声掛けて撮ってもらった。

以降自(他)撮りは全部そんな感じ

(撮影:カメラで撮って上げたらお礼に撮ってくれたカップル)

第一の目標 Pink PillBox 昔のトーチカというか監視小屋跡地

屋上でインスタバエ写真を撮りまくってた女子も乗りヨシです。

撮影したらとっとと降りて、ワイキキのホテルまで運転して帰ります。

英連邦人が右側通行をWrong Sideと呼ぶのは逆行してる野郎的な意味合いか、

まぁ大陸の人から見たら、左側通行がWrong Sideだからねぇ

これは慣れです。最初はめちゃくちゃでした。

今でも油断すると駐車場みたいな所で対抗車を左へ避けちゃったりして…

GTAとかアメ物のゲームやって街中走り回れば練習になると思います。

そのものズバリ、オアフ島を舞台にしたドライビングゲーム(アタリ社!)の

テストドライブアンリミテッドなんてのもありまして…それならもっと良いかも。

日本よりフレンドリーな感じが多く、信号無い交差点でもけっこう入れてくれます。

右折と左折交互にやるなど、お互いにリスペクトある感じで車文化の先進国性を感じます。

明るいウチにチェックインしたので海を見ながらコロナビール!!

いやモウ、マジで旨い。

到着日初日はサンセットディナークルーズ(ド定番で3回目なんで…

ロブスターとビール三昧

一応サンセットも撮ってます(iPhoneで

二日目も自由行動

こんどは1時間くらい東岸へ移動して、これまたトレッキング

登りきった所には、昨日と同じトーチカというか監視小屋

遠くにサンドバーとよばれる水深30-40cmくらいの浅瀬が見えます。

他の人はサンドバーへカヤック乗りに行っているハズ。見えませんが。。。


(撮影:友達と登ってきたティーンの兄ちゃん)

もちろんこちらも撮りたかった風景

降りて丁度昼飯時なので、、またマック

制服でグロック下げたままのおまわりさんが立ったまま、アイスクリーム食ってたり、

おおらかさが良いですね。何かと細かいことに小うるさい日本は面倒くせぇなぁと思います。

マックの隣のスーパーで巨大モンスターゲット、明日はゴルフだし…

|

適当にホテル帰って、夕食、面倒なんで日本食スーパーで寿司とカップうどん

せっかく三脚持っていったので、夜景も撮影しておきます。

次の日はワールドカップ!!日本戦です。実は前回もハワイで観戦した。

ワールドカップ時期にしかサッカーの話をしないとニワカ確定らしいが、

そんなのクソ食らえなので、応援開始します。。。と開始2分でゴルフへ出発。

エレベーター降りたところで、一点入れられちゃったと!!

以降は同乗者のテキストログ観戦の読み上げ声をラジオ代わりに。。。

まぁ両チーム勝点3はゲットしているので、ここは仲良く同点で終わると思ってました。

サッカーかどうかに関わらず、世の中そういうもんです。

朝飯

向かいにバーガーキングがあるのに、またもや朝マック

もう3回目じゃないか…

|

にゃんこ走る!

今年も新人デビューのお手伝い、なんとホボガチで150くらいで回った、

かなり筋が良い!!!

お昼頃にはスルーでホールアウトして

お昼ゴハンはバーガーキング!!

ホテルの部屋へもどって、ビール!!

旨し!!!

夕飯はこれまた、飯屋を探すが好きじゃないので、昨晩と同じメニュー

カップ麺だけ緑に変更。もちろんビールも旨し!!

あ、寿司もいちおう日本の回る寿司レベルはクリアしてますので、旨し!

3日目は全体でオアフ島を一周してハワイの見どころをざっと流すツアー

当然のようにノースショアでガーリックシュリンプ、これも旨し!!

バターの染みたライスににんにくの香り。。。たまらん。

いくつか有名どころのビーチを回ります。

こっちは波が穏やか

こっちはすっげー波が激しい

そのままアラモアナショッピングセンターへ

夕飯は田中オブトウキョウの鉄板焼きです。

|

さて、最終日4日目

またもやボッチでパール・ハーバーへ戦艦ミズーリを見に行きます。

カーナビ代わりはiPhoneのGoogleMapを使っています。

ミズーリを目的地にしたら、ちゃんとフォード島対岸の

ビジターセンターに連れて行ってくれたのは流石です。

パール・ハーバーの基地は、ポーチや鞄類は一切持ち込み禁止なので、

ライカ一本タスキに掛けて、シャトルバスでやってきました。

(撮影:通りかかったモギリのオネーサン)

マイティモー

でけぇ!

(撮影:親子3人で見学してたアジア系のオネーサン)

環境に登って見学していたら、なんとカールビンソンが入港してきました。

ちょうど数日後からリムパックなんですね。

オネーサンとか「U.S.A! U.S.A!」とか雄叫びあげてました。

兵器や軍云々にアレルギーは無いです、やっぱ戦争はやるからには勝たないとダメですね。

とりあえず、ワシもカールビンソンバックにパチる

(撮影:日本人のプロまたはセミプロカメラマンさん)カールビンソン入港を張ってた様子。

3時間くらいはウロウロして、ビジターセンターまで戻って、

カールビンソンとミズーリの並びを撮ります。

空港まで戻る道すがらというか、空港の隣のダンキンでお昼。

空港入って、最後のビール!!遊びきった疲れとビール!最高!!

ホノルル空港はイノウエ空港に名前が変わってます。

イノウエサンはメダル・オブ・オナーの受勲者です。スゲー爺様であったのですね。

ありがとうございます。

追伸

はだかで持って歩きまくり、登りまくりなので、うらの液晶保護カバーガラスにヒビが。。。

ついでに、フードにかぶせるレンズキャップも無くして来ました(笑

おしまい

次はもう一度西海岸へ鉄道撮影へ行きたい。

Next »