家に居ると暇つぶしでYoutube見ちゃいますね。

ゴルフ関連でコレは本当に参考になりました。そのまま打ちっ放しに行ってサクっと同じ球出るみたいな感じですよ。

90台前半が出たころ、構えがハンドファーストじゃ無いと指摘を受けて、アイアンが迷走してはや15年、遂に脱出できました。

もうこれさえマスターしてれば初ラウンドで100切れるんじゃないかと思うほどです。

ということで終わり。

じゃ寂しいのでバイクオフに向けて乗るバイクじゃなくて持って行くバイクを作ることにしたのでその過程を載せときます。

自分のヘルメットはデザイン優先で選んでマルケスモデル、

しかしRC213Vには、こだわりは無く、単に派手なカラーリングが作りたくなったということです。

レプソルカラーなのに、レプソルらしいデカールが一片も入ってないという。

デカールで再現するのもキツイ蛍光色なんで、塗り分け止む無しなのは分かりますが、、、

タミヤなので仮組みは不要。ただ組んで見たかっただけ。

完璧にパチピタ。塗装クリアランスくらいは残っている絶妙な隙間。

透け防止の黒サフの後にサフ吹いて、ガイアの白を吹きます。

マスキングシートをカットして貼っていきます。

境界線の位置決めがしやすいようにディテールや形状に合わせて変な形状になってますので別途マスキングテープも必須です。

余白は自分で頑張るスタイル

誰かのパクリの折れ曲りストロー

ビールより泡立ちますよ。カップ半分くらいで泡が溢れそうになりました。

指定色だから油断して吹きすぎました。

ホイールは完全にオレンジですが、カウルはどうも黄色っぽく見えるのでボツ。

シンナーで洗い流しました。

またまた黒、グレーサフ、ガイアの白と吹いてからマスキング。

マスキングシート使ってしまったので、タミヤの曲線マスキングテープです。初めて使いましたがかなり使いやすいですね。

リアの複雑な形状は、めたるっくマスキング

オレンジをうっすら吹くのが良いのでしょうが、コントロールがゲキムズなんで、ガイアの蛍光イエローとか買ってみたんですけど、

梱包が紙封筒にプチプチの袋と雑すぎて蓋が割れて届きました。うーん、送料無料だし仕方が無いか。

なんか面倒なので、またタミヤスプレーの中抜きで塗ってしまいました。ちょうど良いところで止めるのが難しい。

ちょっと美味しいポイントを過ぎてしまいましたが、まぁこれで勘弁してください。

全然関係無いところにおもらし

デザインナイフで削ってごまかします。

続いて蛍光レッドですけど昔買って放置してたMS-8。

ミニ四駆用らしいというより、古すぎてやばいのでTS-36蛍光レッドを買い直しました。

ガイアはどうした!?ってなんか希釈が面倒で…スプレー中抜きなら希釈イランズ。

今度は赤用のマスキングシートをはって、その外周部分や裏は普通のマスキングテープで塞ぎます。

ささっと吹いてやります。

派手なカラーリングが楽しい。

とりあえず当初の目的は達成して満足したんですけど、、、

この後は、タミヤデカールとか蛍光色(染料系)のシミ上がりとか、ラッカークリアー勢にはキツイ工程が待っているのです。

おまけ

なんかヤフオクに出てました。上田の食いしん坊将軍様がネタにするかと思ってしばらく寝かせてましたが…

1件のコメント

  1. 塗り分けお疲れ様です。
    タミヤはね〜デカールがね〜
    でもレプソルカラーは楽しみですね。
    僕も作りたいと思います。

    43見習い
  2. >43見習いさん
    コメントありがとうございます。
    あんましクリアーを厚く吹かなければなんとかなるような気もしますが、ラッカーコート向きじゃないですね。昔よりはマシになったのでしょうかね。
    塗り分けの達成感ありすぎて、デカール直前で手がとまってます。

    デモドリ

コメントは受け付けていません。