ホビーフォーラム盛り上がっていたようでウラヤマシイです。

私は社命によりブルガリアにおります。

|

ブルガリアってどこよ?

ブルガリアお天気おねーさんで解説すると、肘又は腰のあたり14℃となっている所

黒海沿い、ルーマニアの下でギリシャの上、東にはトルコはイスタンブール

西はコソボとかセルビアとか非常にきな臭いバルカン半島であります。

人口は700万の国です。

言語はブルガリア語(ロシア語属らしい)、文字はキリル文字。

ブルガリアの首都ソフィア(SOFIA → СОФИА)であります。

しかしキリル文字はёとかдとかオモロイ文字ですね。

ホテルはビジネスパークの横にあるホリデー・イン

ビジネスパークはテック企業や外資系企業が事務所を構えて綺麗な街並です。

完全にソフィアの中心からは外れていて、さしずめ北京の中関村的な感じでしょうか。

まぁ世界中どこでも有る感じです。

到着したのは金曜深夜で土日はオフです。

なので早速乗り鉄

ホテルから歩いて5分程度の所にメトロのビジネスパークの駅があり、これで市内中心部へ出られます。

一日パスで4レフ(300円以下 ブルガリアは物価が安いのです)

車両は普通です。パリやらロサンゼルスと変わらない感じ。少し実用優先感が高い。

市内中心はセルディカ SERDIKAですがキリル文字だと以下の通り。

古代遺跡と教会は沢山あります。他はありません。

1989年まではソ連の衛星国でした。

教会とか

|

古代遺跡とか掘ると出るみたいな、普通の工事現場の下です。

|

珍しいトローリーバスが走ってます。

|

トラムも走ってます。もっと丸っこいのも走っていたようですが無くなったようです。<残念

|

さらに鉄道駅のセントラルステーションへ行きます。

国際列車が走っているので、ギリシャのアテネやイスタンブールから寝台列車等もあります。

まぁ寝台列車といってもバックパッカー用のシートがベッドな車両が1両だけ連結されているだけで食堂車もありません。

駅は広大で改札は無いです。適当にホームまで入ってしまえます。

ディーゼルの客車列車が居ました!渋い

普通の列車は電車です。

いたずら書きが凄い

乗り口で車掌にきっぷを見せる感じですかね。

|

駅構内には古いSLが展示してありました。

|

駅の一室にはNゲージのモジュールがありました。

鉄道趣味は世界共通

総じて人口密度が低くのんびりしている感じで癒やされます。

世界的なランドマーク(エッフェル塔、ロンドン橋、ゴールデンゲート橋、ナイアガラの滝)など無いので逆に日本人観光客はほとんどいません。

 

 

1件のコメント

  1. 出張お疲れ様です。
    最初落書きの意味がわからなかったですが、よく見ると車体柄じゃ無くて落書きが車体全体に描かれているんですねぇ!
    のんびりとした空気感伝わってきます。

    昨日の懇親会にはデモさん参加してなくてよかったと思います。
    tatsuroさんが毒吐く! ここにデモさん居たら大変な事になってたから!(笑)

    こいで
  2. >こいでさん
    コメントありがとうございます。
    駅は巨大なのですが、列車は6両編成とかこじんまりでスペースが余っていて羨ましいです。

    tatsuroさんはスパイス担当で毒じゃないと思ってましたが、イロイロ溜まっているのかもしれません。
    私が参加したら寝てたと思います(笑

    デモドリ
  3. >tatsuroさん
    色々ありがとうございます。
    いろいろ溜まってるなら打ちっ放しと言わず飲みますか!

    デモドリ
  4. tatsuroさん!デモさんが居なかったらから、いつも通りの会話が毒に聞こえたんですかねぇ?(笑)

    こいで

コメントは受け付けていません。